Doorkeeper

山陰ITPro勉強会 番外編#08

2019-09-28(土)10:00 - 16:00

松江テルサ4F

松江市朝日町478番地18 松江テルサ4F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
※Doorkeeperシステムの都合上「申し込む」ボタンが表示されていますが、今回の参加申込みは下記オープンソースカンファレンスのサイトへお願いします。

詳細

山陰ITPro勉強会 番外編#08を開催いたします。
今回はオープンソースカンファレンス2019島根の開催コンテンツの取り組みの一つとしての開催となります。
会場にて他のIT勉強会コミュニティも 「もくもく勉強会」 をやってますので、SITW以外の勉強会との交流や移動もOKです。

※Doorkeeperシステムの都合上「申し込む」ボタンが表示されていますが、今回の参加申込みは上記OSCのサイトへお願いします

今回SITWでは常設CTFへのもくもくチャレンジを予定しています。
インターネット上に公開されている常設CTFサーバの問題を皆で解きます。
第33回 山陰ITPro勉強会山陰ITPro勉強会 番外編#07で行った常設CTFへのチャレンジの続きとなります。

状況に応じて解き方など解説をするかもしれません。

参加希望の方は、上記オープンソースカンファレンスのサイトから申し込みをお願いします。
(今回に限りDoorkeeperでは参加受付は行いません)

また下記のPCを持参し参加をお願いします。

  • プログラミング言語などインストール済みのもの
  • インターネットにアクセスできるもの

開催概要

1. 常設CTFにトライ

CTFとは Capture The Flagの略で旗取りゲームのことです。
今回テーマとしているCTFはコンピュータに関する問題を解きポイントを得ることで勝敗を競うゲームのことを指しています。
コンピュータセキュリティなどの分野ではコンテストや教育などにCTFが活用されています。
今回の勉強会ではインターネットに公開されている常設CTFにトライしてCTFがどのようなものか理解したり、問題を解く練習をするための開催となります。

下記のサイトに参加の皆さんでトライします。
ksncft( http://ksnctf.sweetduet.info
akictf( http://ctf.katsudon.org
一人で黙々と取り組むのも、2,3人で一緒にトライしても良いです。

また、勉強会までに予習してきてもOKです。
予習や当日のトライの中で解けた問題があれば、次のコーナーでどうやって解いたか発表をお願いします。

2. 参加者による解説タイム

うまく解けた方は是非自分がやってみた手順を皆さんにお話ししてください。
予習(勉強会参加前に自分で取り組む)して解かれた方も是非発表をお願いします。
(発表スライドは、あってもなくてもかまいません)

コミュニティについて

山陰ITPro勉強会

山陰ITPro勉強会

山陰ITPro勉強会 Sanin IT Professional Workshop 略して SITW [しちゅー] と言います。 SITWはITに携わる実務者のコミュニティを山陰地区においても定着させようと 発足しました。 山陰の技術者達の横の連携、そして全国・世界の技術者との連携を通じて スタッフや講演者と参加者が同じ土俵で学びあうことを目指しています。 情報技術を「考える人」・「作...

メンバーになる